7期生(担当:福原 栄太郎)

担当プロフィール

福原 栄太郎

経歴
関西学院大学大学院、大阪府立高校教諭、神戸山手女子短期大学大学教養学科教授を経て現職

専門分野

日本古代史、環境歴史学

趣味

山歩き,テニス,旅行,料理

研究テーマと主要論文

日本古代律令官制の研究

大宝律令によって完成を見た日本古代の官司制度の成立過程を解明することにより、その特質を探る。

関係論文

  • 「中務省の成立」をめぐって」ヒストリア 77号、
  • 「孝徳朝の「刑部尚書」について」『日本歴史の構造と展開』
  • 「天武朝官制についての一視点」『律令制社会の成立と展開』
  • 「勤務評定」『文字と古代日本1』
古代における「家」の考察

日本古代において貴族層は家政機関を付与され「家」を設けることが許された。但し律令規定では、その「家」は五位以上の位階を得た個人に属すもので、死後は収公される。果たして「家」に継続性はなかったのか。実態の解明に取り組む。

関係論文

  • 「古代における贈位・贈官について」『古代史論集』下
  • 「藤原朝臣不比等の登場」『続日本紀の時代』
長屋王家木簡の研究

第一次史料である長屋王家木簡の分析を通して、古代社会の実態解明に取り組む。

関係論文

  • 「長屋王家形成についての基礎的考察」続日本紀研究277号
  • 「長屋王家木簡にみえる乳母について」『神戸山手女子短期大学紀要』36号
  • 「長屋王家木簡にみえる木上について」『日本歴史』562号
  • 「長屋王家の消費活動」神戸山手大学「紀要」3号
  • 「長屋王家と肩野津」『続日本紀の諸相』
環境歴史学の試み

日本古代において、環境の変化が歴史に与えた影響を解明したい。

関係論文

  • 「歴史形成と自然環境をどう考えるか」『環境文化を学ぶ人のために』
  • 「天平九年の疫病流行とその政治的影響について」『環境文化研究所紀要』4号
  • 「再び天平九年の疫病流行とその影響について」『環境歴史学の視座』
  • 「古代における森林の認識ー風土記を中心にして」神戸山手大学「紀要」5号
その他

『宗像市史』『兵庫県の地名』平凡社 『歴史考古学事典』吉川弘文館などに執筆

シニア学生へひとこと

あせらずのんびりと。学ぶことの楽しさを感じることが出来るのはシニア世代(上級世代)の特権です。

学生プロフィール

Coming Soon

メンバー紹介トップへ戻る