3期生 (担当:山本 賢治)

担当プロフィール

山本 賢治

経歴
奈良県出身
立命館大学大学院博士課程単位取得
大阪市役所職員、鹿児島経済大学(現鹿児島国際大学)教授を経て
1999年より神戸山手大学教授
2010年より神戸山手大学学長

専門分野

地域社会学、都市社会学

研究テーマと主要論文

都市化社会におけるコミュニティの研究
編著『住みごこちの社会学』法律文化社
共著『人間復権の地域社会論』自治体研究社
共著『都市経営の思想』青木書店
共著『京阪神都市圏の重層的なりたち』昭和堂

シニア学生へひとこと

仲間とともに、楽しく学び、人生をリフレッシュ!

学生プロフィール

古布 了子 61歳

経歴
1968年 NTTグループ企業にて勤務 主に経理・総務関係。

山手への進学動機

定年退職後、大学で学びたい・奨学金に魅力を感じ決定しました。

入学してみての感想

新しい知識得て毎日楽しく学んでます。でも、試験のときは四苦八苦。

将来の目的

建築や環境学を学んだ経験を地域で活かしたい。

若い学生へひとこと

若い時勉強をしておけば良かったと思わないように今を大切に!!

飛山 善子 64歳

経歴
(株)レリアン 店長歴 20年 60歳で卒業

山手への進学動機

自分探しをしている時、朝日新聞の記事に目が止まりました。神戸山手大学にシニアクラスがあり、「環境文化学科」の存在を知りました。・・・今まさに勉強したい学科だったので、2回目の大学ではありましたが受験することに決めました。

入学してみての感想

何気なしに使用していた「ことばの意味」を大切に考えるようになりました。「出会い」に感謝する気持ちがより深くなりました。

将来の目的

環境に関するボランティアをしたい。

若い学生へひとこと

遊びも勉強も一生懸命がかっこいいよね。

シニア学生へひとこと

みんな揃って卒業しましょうね。

H.I

経歴
35年間ドイツのプラントメーカの会社に勤務(図面作成)

山手への進学動機

仕事も終え、還暦も過ぎ、心機一転、初心に帰り再出発

入学してみての感想

何にでも興味が湧いてきます。日々、新しい知識が増えて行くのが楽しみです。

将来の目的

本校にて学んだ事で、自分にも社会にも役立つ事がしたい。

若い学生へひとこと

人生で、一番光輝いている時、大切に使ってください。

シニア学生へひとこと

皆で楽しく学園生活送りましょう。

岸田 治徳 66歳

経歴
父の死後、金属加工業経営を引き継ぐも、周辺の環境事情の変化により閉業し、その後縁あって、菓子・食品卸業の会社で、25年間営業・配送業務をし、64歳で依願退職する。

山手への進学動機

退職後、日々の過ごし方を考えていた折、知人からの勧めもあり、もう一度勉学するのも一つの過ごし方ではないかという思いより。

入学してみての感想

講義を聴く、レポートを書く、試験があるなど結構目的を持って毎日が過ごせることと、シニアの友人が多数でき、いろいろな経験談を聞いたり、話をする機会がうまれた。

将来の目的

在学中に学んだ環境の知識で、何か一つでも今後の実生活の中で生かしていきたい。

若い学生へひとこと

来るだけ幅広く多くの人と話をするように心がけ、それによって自分の考えを磨いて貰いたい。

シニア学生へひとこと

いくつになっても目標を持ち続け、それに向かって歩み続けてほしい。

佐々木 明子 66歳

経歴
2010年65歳で企業を定年退職いたしました。

山手への進学動機

gooの小冊子でしりました。
もう一度学びたくて

入学してみての感想

一つ一つの授業が新鮮で、興味深いです。

将来の目的

社会に還元できることを見つけれれば。利潤が出れば力も入るのでは。

若い学生へひとこと

日本の未来にバトンタッチ。よろしくね。

シニア学生へひとこと

生涯で一番若い今日から始めよう。

S.Y

経歴

山手への進学動機

ラジオ講座で学習の楽しさを知りました。そんな時、新聞で山手大学のシニアの制度を知り、受け入れていただける大学があるなら是非入学したいと思いました。

入学してみての感想

久しぶりの講義はとても新鮮で、目の覚める思いがしました。また、新しいことを学んでいくのは覚えきれない困難というもありますが、刺激的です。

将来の目的

今は新しいことに挑戦することで一杯ですが、次の世代に伝えていけたらと思います。

若い学生へひとこと

「時」を大切にして欲しい。友人を作るのもいいし、部活をするのもいいです。

K.H

経歴
徳島県出身

山手への進学動機

大学進学は10代からの夢でした。

入学してみての感想

視野がすごく広がりました。いろいろな社会問題の現実を見せつけられて考えさせられます。

将来の目的

特になし

若い学生へひとこと

本当にやりたいことをやってください。

シニア学生へひとこと

よろしくお願いします。

吉村 千代子 68歳

経歴
看護師歴:45年
現在:医療安全管理者

山手への進学動機

若者と、゛失敗のすすめ゛について語り合いたい

入学してみての感想

刺激がいっぱい!新しい友人が増え、幸せです。

将来の目的

職場での、役割開拓

若い学生へひとこと

思いきって、あなたの一歩を踏み出して下さい!

シニア学生へひとこと

゛自分さがしの時間゛を、共に楽しみませんか。

高瀬 徹 64歳

経歴
昭和44年4月、電電公社に入社し、総務関係業務を担当。NTTになってから、営業のバックヤード業務をしてきました。

山手への進学動機

キャンパスライフをおおいに楽しみ、若返るため。

入学してみての感想

学べることへの感謝でいっぱいです。毎日を有意義に楽しく過ごしています。

将来の目的

学生生活を満喫したいです。一つでも多くのことを経験し、体験し、習得した上で、自分にできることを見つけたいです。

若い学生へひとこと

環境やエコについて大学で得た知識を、地域社会へ還元し貢献していきたい。シニア学生も頑張るので、若い人も後悔のない学生生活を送ってほしい。

シニア学生へひとこと

人間一生、何かに挑戦しつづけることは大事だと思います。神戸山手大学に入学して、一緒に学びませんか。

山根 和美

経歴
印刷媒体物企画制作のデザイン約35年

山手への進学動機

仕事も一段落したので、リフレッシュと充電の為、勉強したいと考えました。

入学してみての感想

学ぶという贅沢を、苦しみながら堪能しています。予想以上に充実した毎日です。

将来の目的

ボランティアなどで地域に貢献できればと思っています。

若い学生へひとこと

環境やエコについて大学で得た知識を、地域社会へ還元し貢献していきたい。シニア学生も頑張るので、若い人も後悔のない学生生活を送ってほしい。

藤本 忠雄 62歳

経歴
20代は、電子回路システムエンジニアとして、30代からは、医療機器関係の技術、営業職を。

山手への進学動機

ライフスタイルの確保と、人生終盤への思い。

入学してみての感想

体力の無さと、脳の劣化の再確認。でも、学習することで、少し頭が良くなった気がしています!?

将来の目的

在学中に何か見つけられるかなと、思っています。

若い学生へひとこと

とにかく、学びも遊びも時間を大事にしてほしい。

シニア学生へひとこと

もう一度、学生してみませんか?他校ではなく本校へ。きっと期待に応えてくれるでしょう。

尾崎 仁美 59歳

経歴
専業主婦の後、フルタイムで事務職を15年経験し、定年を2年後に控え退職。

山手への進学動機

若い時にあまり勉強しなかったので、それを取り戻したかったこと、また新しい出会いを期待したことなど

入学してみての感想

勉強することはとても楽しいし、新しい友人にも恵まれ、楽しいキャンパスライフをおくっています。ただ、体力的には想像以上にきついので、無理は禁物です。

将来の目的

山手で学んだことを生活に役立てたい、新しい仲間たちとは末長くお付き合いしたいです。

若い学生へひとこと

若い時は、友達と遊んだり、アルバイトをしたり、たくさんの経験をすることは必要なこと、でも一生懸命勉強することもとても大切なこと。充実したキャンパスライフを過ごしてください。

シニア学生へひとこと

知らないことを知ることは、知識欲を満たしてくれるので、とても新鮮です。大学というアカデミックな世界で一緒に勉強しませんか。

K.M

経歴

入学してみての感想

「非常に楽しく通学しています。
今までとは違った色々な方との出会いも素晴しいものです」

松田 芳惠

経歴
パート事務の仕事で20年、生保、銀行を経て、最後の10年は社会保事務所レセプトセンターでした。2年前に退職。

山手への進学動機

退職後の老後の生活は一体何をすべきかと探るため、もう一度大学へ入学。

入学してみての感想

入学してあまりの記憶力の悪さに嫌になったが、学ぶことがとても新鮮に思えた。

将来の目的

人と関わる事がしたいと思う。あとは楽しく好きな事をして過ごしたい。

メンバー紹介トップへ戻る