ニュース・メディア情報

観光学科吉田誠教授ゼミのフィールドワークが報道されました。

グリーンツーリズム論の受講生による京都府綾部市上林地区におけるフィールドワークの第1回(学生3名参加)が京都新聞とFM京都で紹介されました。

ともに田園カフェの企画・運営活動が取り上げられていますが、地域資源の活用、農家民宿・農家レストランのビジネスモデル調査活動を併せて行っています。

なお、第2回フィールドワークは12月14日~15日に開催され、13名の学生が参加予定です。14日は、8か所の農家民宿、農家レストラン、地元女性食品加工グループのビジネスモデル調査(インタビュー)を2名1組に分散して実施。夜には、地元自治会連合会会長や農家民宿経営者を迎えての勉強会を開催。15日は、カフェの運営(5名)と蕎麦打ち体験(8名)に分かれて活動の予定です。

第3回は1月18日~19日、学生8名が参加予定です。※受講者数が多いため3回に分けて実施。

観光学科では今後もこのような地域一体となる取り組みを進めていきます。

  • 掲載年から探す