ニュース・メディア情報

全国の⾼校⽣がアウトバウンド・インバウンド2部⾨で動画作品を競う 全国⾼等学校グローバル観光コンテスト(観光甲⼦園)2019 開催

一般社団法人NEXT TOURISM(本社:神戸市中央区、代表理事:小野田 金司)は、2019年3月27日(水)より、全国の高校生を対象とした「全国高等学校グローバル観光コンテスト2019」を開催します。

本事業は2009年から10年間にわたって「観光甲子園」の愛称で親しまれてきた「全国高校生観光プランコンテスト」、「全国高等学校観光選手権大会」の取り組みを継承し、観光・旅行業界や大学、開催地となる神戸市の関係団体の協賛・協力を受けて新たにスタートさせる第1回のグローバル観光コンテストです。
コンテスト内容を従来の企画プレゼンテーションから動画制作に変更し、高校生はオンラインで観光を学びながらハワイを目的地とするアウトバウンド部門と地元の観光活性化を目指すインバウンド部門で3分間動画づくりを競います。

■2つの部門で観光地のプロモーション動画を作成するコンテスト

①アウトバウンド部門【対象地:ハワイ】

世界の観光産業が抱える課題の解決策を探るアウトバウンド部門はハワイが舞台。日本人渡航者に人気のオアフ島に続くデスティネーションとして期待されるハワイ島の魅力を高校生視点で考えます。予選会はハワイ州観光局公式ラーニングサイト「アロハプログラム」や本事業ラーニングサイト「旅する観光学」の情報をヒントに施策提案を行う企画コンテスト。予選通過5校が8月末のハワイ島視察旅行に招待され、現地取材に基づくドキュメンタリー動画作品を決勝大会目指して制作します。

<募集要項>

●テーマ

知的冒険の島・ハワイ島で次世代観光の可能性を探れ

●資格

高校生2名のチームであること
担当教員がいること

●日程
  • 予選募集開始 2019年4月20日(土)
  • 予選募集締切 2019年6月10日(月)
  • 予選結果発表 2019年6月24日(月)
  • 予選通過校ハワイ視察 2019年8月22日(木)〜8月27日(火)
  • 決勝募集開始 2019年11月11日(月)
  • 決勝募集締切 2019年11月29日(金)
  • 決勝大会 2020年1月25日(土)26日(日)
●応募方法

予選 所定の企画シート
決勝 所定形式の3分間動画作品

●表彰<賞・副賞>

グランプリ:1チーム JAL20,000 マイル/ひとり
準グランプリ:2チーム JAL10,000 マイル/ひとり

②インバウンド部門【対象地:全国】

年々拡大する訪日観光市場の課題は2020年4000万人、2030年6000万人の国家目標達成に向けた全国各地への誘客。全国各地の観光魅力をどのように世界に向けて情報発信すべきかを高校生視点で考えます。予選会は本事業ラーニングサイト「旅する観光学」の情報をヒントにご当地プロモーション動画のプランをまとめる企画コンテスト。予選通過50校が地元取材とロケによるプロモーション動画作品を決勝大会目指して制作します。

<募集要項>

●テーマ

あなたの地元に訪日観光客を呼び込む策を企画せよ

●資格

高校生3〜5名のチームであること
担当教員がいること

●日程
  • 予選募集開始 2019年4月20日(土)
  • 予選募集締切 2019年6月30日(日)
  • 予選結果発表 2019年7月12日(金)
  • 決勝募集開始 2019年11月11日(月)
  • 決勝募集締切 2019年11月29日(金)
  • 決勝大会 2020年1月25日(土)26日(日)
●応募方法

予選 所定の企画シート
決勝 所定形式の3分間動画作品

●表彰<賞・副賞>

グランプリ:1チーム JAL20,000 マイル/ひとり
準グランプリ:4チーム JAL10,000 マイル/ひとり

■体系的に観光学を学ぶラーニングサイト『旅する観光学』

本事業では次代の観光産業を担う人材養成の一貫として、高校生に観光学の魅力と意義を伝えるラーニングサイトを構築します。『旅する観光学』と題したマガジンスタイルのWEBページにてパートナー企業・団体の協力による体系化された観光学の記事を配信。対象となるハワイ州の観光教育の取り組みや日本国内における各種観光統計に加えて、観光業界にとって重要な意味を持つ「SDGs(持続可能な開発目標)」の理解を視野に入れたコンテンツを配信しコンテストの動画づくりに役立てていただきます。

■観光人材育成事業のパートナー企業・団体

本事業では次代を担う観光人材育成の趣旨に賛同いただく以下の企業・団体とパートナーシップを結んでいます。コンテスト内容の決定や審査員派遣に加えて、ラーニングサイトの編集や全国各地で開催する説明会イベントやメンタリング活動を共に運営していただきます。

特別協賛/日本航空株式会社
協賛/株式会社JTB ハワイ州観光局 神戸観光局 神戸山手大学
協力/神戸新聞社
後援/観光庁(予定)

大会専用WEBサイト
www.nexttourism-contest.jp

■全国6カ所で説明会を開催

本事業を高等学校の授業やクラブ活動における取り組みとしていただく方法や観光人材育成に資する観光学のあり方について全国6カ所で説明会を開催させていただきます。

日程/2019年4、5月(予定)
開催地/仙台 東京 名古屋 神戸 広島 福岡(予定)
※詳細は大会専用WEB サイトにて発表します

【一般社団法人NEXT TOURISM 概要】

所在地:〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通4丁目1-14 三宮スカイビル 7F
設立:平成31年1月4日
代表者: 代表理事 小野田 金司
事業内容:
・観光に関する専門家養成教育
・観光に関するイベント、シンポジウム、セミナー開催
・観光に携わる行政機関等に対する各種提言
・各種メディアを通じた観光に関する情報、コンテンツ提供

【報道に関するお問い合わせ先】
一般社団法人NEXT TOURISM PR 窓口/株式会社BUZZPORT 江藤誠晃
TEL:090-8656-1337 Mail:admin@buzzport.tours

  • 掲載年から探す