春本番、3/25(日神戸山手吹奏楽部、クルーズ客船歓迎演奏模様(ポートターミナル)

3月25日(日)、本学 吹奏楽部と甲子園大学吹奏楽部との合同で、外国客船「ノーティカ」(総トン数:30,277)の入港時に歓迎演奏を行いました。
神戸にも春本番が到来し、ポートターミナルで熱く歓迎。 DIAMONDS、明日も、YMCA、シンクロBOM-BA-YE、残酷な天使のテーゼを演奏して最後に「アンコール」までいただきました。

今後も神戸山手吹奏楽部でないと経験できない「みなとまち神戸」ならではの「omotenashi」で演奏します。

ニュース・メディア情報 一覧へ戻る