ひょうごのまち歩き2016「神戸山手大学 あるこう会」の模様

 10月22日(土)、11月5日(土)、現代社会学部山崎ゼミの学生ガイドによる神戸の歴史散策を実施しました。

 元町西口—兵庫県公館—モトコータウンー花隈城跡—元町商店街—みなと元町駅—南京町—センターサウスー三宮神社と盛りだくさんのスポットを広瀬リーダーと山内リーダーのもとガイドブックには載っていない一味違うガイダンスに参加者は大満足。全行程を何歩であるくかというクイズにも大いに盛り上がり、2時間という予定時間ぴったりで、あっという間に終了しました。特に5日は、神戸凮月堂で名前の謂れやジュラルミンアーケードについてお話が聞けました。

 また神戸新聞の取材を受けました。参加者の皆さん、ありがとうございました。

    (10月22日の模様)

    (10月5日の模様)

 「まち歩き 大学生がガイド/神戸・元町近代建築巡る」
【神戸新聞 11/16(日)24面 地域ニュース(神戸版)】

ニュース・メディア情報 一覧へ戻る