イベント

総合社会学科の建築インテリアフィールドの学生が「第四回:もの・空間デザイン学生作品展」に参加しました。

World Interiors Week 2019
第四回:もの・空間デザイン学生作品展

開催のご案内
「人」と「暮らし」を「デザイン」でつなぐ国際イベント
Designing Spaces, Changing Lives

この度、「World Interiors Week 2019 in JAPAN」開催に伴い、『第四回:もの・空間デザイン学生作品展』を開催する運びとなりました。
今回は、HDC神戸様の特別協力により、B1Fステーション広場にて開催いたします。
素敵な暮らし実現の為、デザインの魅力や活動について、学生の皆さんともに広く発信するデザインイベントです。
参加校によるデザイン活動の紹介、学生が生み出すアイディアやデザインなどを広く紹介していきます。
皆様のご来場をお待ちし申し上げます。

【イベント概要】
5月20日(月)~25日(土)
開催時間10:00~19:00(※20日(月)12:00~19:00、22日(水)休館日、25日(土)10:00~17:00)
HDC神戸(B1Fステーション広場)
〒650-0044 兵庫県神戸市中央区東川崎町1丁目2-2(JR神戸駅前南口すぐ)

トークイベント&ワークショップ

5月25日(土)トークイベント参加無料

10:30~12:30 デザインレクチャー& トークセッション

「学生作品解説とデザイン教育について」
神戸女子大学、神戸山手大学、神戸松陰女子学院大学、大手前短期大学、大阪モード学園、中央工学校OSAKA、大阪産業大学,国士舘大学
司会 :井ノ阪智恵 (JID西日本副エリア長)

12:30~13:30 ワークショップ

ワークショップ01 「MYキーホルダーをつくろう!」
ワークショップ02 「椅子張に挑戦!」(協力:大阪椅子張技能士会)

13:30~15:30 トークセッション&デザインカンファレンス

・デザイン学生によるプレゼンテーション
・作る視点からのミラノサローネの魅力/さかとうたかし
・人が集まるハッピーなデザインについて/Akari
・インテリアスタイリングの今/井ノ阪智恵
司会:安藤眞代(JID西日本エリア長)

参加校

神戸女子大学、神戸山手大学、神戸松陰女子学院大学、大手前短期大学、大阪モード学園、中央工学校OSAKA、大阪産業大学,国士舘大学

■企画:
(公社)日本インテリアデザイナー協会 西日本エリア

■主催:
公益社団法人日本インテリアデザイナー協会、大阪椅子張技能士会

■後援:
神戸市、IFDA Japan,(一社)日本パースティック協会、一般社団法人RadiCro、他

■お問い合わせ:
(公社)日本インテリアデザイン協会西日本エリア(担当:福本)
TEL/FAX:06-6615-5572
mail:jidwestjapan@gmail.com

ワールドインテリアウィークとは?

インテリアデザインが、社会、文化、私たちの将来の生活環境に果たす役割について、皆様と共に積極的に理解を深める運動です。
IFI (国際インテリアアーキテクト/デザイナー団体連合) が推奨している世界同時イベント「World Interiors Day」を受けて、IFIメンバーである(公社)日本インテリアデザイナー協会 と(公財)日本デザイン振興会は、この活動を支援すると共に日本ではさらに拡張させ毎年5月最終土曜日を含めた1週間を、インテリアデザインと暮らしを考える週として「World Interiors Week in JAPAN」と称し2016年より、広範囲な運動を繰り広げています。

当日の様子

  • 掲載年から探す