STEP01
あなたにぴったりの入試を選ぼう!

一般入試

C日程・D日程

C日程は私立大学入試の、
D日程は国立大学後期日程の合格発表後に実施。

募集定員

観光文化学科 10名
総合社会学科 10名

選考方法

ポイント

1.インターネットから出願。
調査書などの必要書類も提出します。

出願はインターネットのみの受付です。試験方式は、出願時に選択してください。
また出願期間中に、調査書などの必要書類を郵送か持参にてご提出ください。

2.両日程ともに3つの試験方式から選択。
得意なスタイルで合格を目指せます。

両日ともに①筆記試験②小論文③授業体験と面接の3つの試験方式から選べます。筆記試験の場合、C日程は「英語」「国語」から1科目の選択方式、D日程は「英語」「国語」の2科目方式です。

3.小論文方式は事前にテーマを
公表しています。

小論文方式のテーマは事前に公開しますので、しっかりと内容を考えたうえで試験に臨めます。
またオープンキャンパスなどで、テーマに関する模擬授業も開催しますので、ぜひ参加してください。

4.試験当日に合否を判定。
Webサイトでも合格発表を行います。

両日程ともに、試験当日に合否を判定し、即日、速達にて合格通知を発送します。また同時に、試験当日の17:00頃に、本学のWebサイトでも合格発表を行います。

入試日程

  出願期間 試験 合格発表
(投函日)
C日程 2018年 2/26(月)〜3/8(木)
*書類必着
3/12(月) 3/12(月)
D日程 2018年 3/12(月)〜3/25(日)
*書類必着
3/26(月) 3/26(月)

出願資格

以下①~③のいずれかの条件を満たす者。

  • 高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者および2018年3月卒業見込みの者。
  • 文部科学大臣が指定した専修学校高等課程(修業年限3年以上)を修了した者および修了見込みの者。
  • 文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者および修了見込みの者。

出願〜調査書などの提出

インターネットで出願し、以下の必要書類を郵送もしくは持参で提出してください。

  • 調査書
    文部科学省所定の様式で、出身学校長が出願前3ヶ月以内に作成・厳封したもの。
    開封したものは無効です。
    • *高認合格(見込)者は、高認合格(見込)証明書
  • Web入学志願票
    (インターネットから出願登録終了後、ダウンロードして印刷)
  • 写真(縦4cm、横3cm)1枚
    • *Web入学志願票に貼付
  • 複数回受験する場合、最初に提出した調査書の再提出は不要です。

検定料 31,000円

試験内容

入試方式は出願時に選択してください。

①筆記試験

日程 試験方式 試験科目 配点
C日程 「英語」「国語」から1科目を試験当日に選択。
●10:00〜10:50(50分)
  • 受験科目の事前登録は必要ありません。
「英語」
(コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ、英語表現Ⅰ・Ⅱ。長文問題を除く)
「国語」
(国語総合・国語表現。古文・漢文を除く)
1科目100点
100点満点
D日程 「英語」「国語」の2科目。
●10:00〜11:40(100分)
1科目100点
200点満点

②小論文

試験内容 試験時間 日程 小論文テーマ 配点
右記のテーマに従い、小論文を作成。
(450字以上600字以内)
10:00〜11:00
(60分)
C日程
観光文化学科
近年の訪日外国人旅行者の急増は、日本の経済や産業に大きなインパクトを与えています。2020年には訪日外国人旅行者4000万人突破を目指す我が国においては、これからどのような知識や経験をもった人材が必要とされるでしょうか。あなたの考えを述べなさい。
100点
総合社会学科
平成28年度総務省統計局の報告によると、日本の総人口に占める65歳以上の高齢者の割合は過去最高の27.3%に達しています。
4人に1人が高齢者という日本の『超高齢社会』の課題を2つ以上挙げ、その対応策についてあなたの意見を述べなさい。
D日程
観光文化学科
過疎や少子高齢化に悩む日本の農山村地域において、近年注目されている訪日外国人旅行客によるインバウンド観光で地域を活性化するためには、どのような取り組みが必要でしょうか。あなたの考えを述べなさい。
総合社会学科
近年、保育所に入所できない、いわゆる「待機児童」が社会問題化しています。日本全体では少子化が進行しているにもかかわらず、なぜこのような問題が発生するのでしょうか。考えられる要因を2つ挙げ、改善策について論じなさい。

③授業体験と面接(C日程・D日程共通)

試験内容 学科 配点
約30分の模擬授業に参加後、約20分の個別面接を実施。
●10:00〜
両学科共通 100点

合格から入学手続きまで

合格者には合格通知を郵送します。また試験当日の17:00から本学のWebサイトでも合格発表を行います。
合格通知を受け取ったら、所定の金額を下記納入期日までに納入してください。

C日程 一括納入期日 3/20(火) 入学金 200,000円
授業料等 543,000円
D日程 一括納入期日 3/29(木) 入学金 200,000円
授業料等 543,000円
  • 「後期学費」は2018年9月末日までに納入いただきます。納入額、納入方法等につきましては、2018年9月1日付でご案内します。
  • 観光文化学科は、別途ルーキージャム(新入生研修)参加費用として25,000円が必要です。

在学生の声

高校の先生のすすめで、
3月ぎりぎりに入学を決めました。

観光文化学科3年 京都府出身

大学がなかなか決まらず、高校の先生のすすめで3月に神戸山手を受験し、合格しました。先生の言葉で決め手になったのは「神戸山手はマンツーマンで教えてくれる。大きな大学よりも君に向いているよ」という言葉。
これからますます成長していく観光分野を学ぶことができて、本当にこの大学を選んでよかったと思っています。