観光学科ツーリズムプロデューサー養成課程

観光庁 2019年度
「産学連携による観光産業の中核人材育成・強化事業」

事前説明会受付中

ツーリズムプロデューサー養成課程とは…

2020年に東京オリンピック・パラリンピックの開催を控え、インバウンド(訪日外国人)が急増し、急成長する観光業に携わる方、またはこれから参画を考えている社会人の方を対象にしています。新たな観光ビジネスモデルを企画・構築・運用(改善)できる実践的な知識とスキルの習得=ツーリズムプロデューサーとしての力を身につける認定講座となっています。

こんな方におすすめ

  • ・観光業(旅行会社、DMC、民泊・ゲストハウス、ガイドなど)を目指している方
  • ・観光業事業者で、リノベーションイノベーションを考えている(考えたい)方
  • ・地域振興の事業展開を考えている(考えたい)方
  • ・既存事業者で、観光客の誘因を考えている方
受講対象者
旅行業・宿泊業・DMO・DMCなどの観光ビジネスに携わる方。
または今後従事したいと考えている方。
実施期間
eラーニング:6月〜
座学:6月29日(土)、7月20日(土)、7月27日(土)
フィールドワーク:7月6日(土)、13日(土)、14日(日)(実施日のうち、2日選択)
ゼミナール:9月7日(土)、14日(土)、16日(月・祝)(実施日のうち、1日選択)
報告会:11月8日(金)
受講料・定員
修了証取得コース(全科目履修)30名 無料
会場
大阪会場/アットビジネスセンター大阪梅田
〒530-0002 大阪府大阪市北区曾根崎新地2丁目2-16 西梅田MIDビル906号室

神戸会場(一部の講義のみ)/神戸山手大学 4号館
〒650-0006 神戸市中央区諏訪山町3-1
※フィールドワークやゼミなど、日程によって会場・集合場所が異なりますので、
 カリキュラム詳細ページ(近日公開予定)よりご確認ください。

カリキュラム(全科目60時間 内eラーニング17時間)

カリキュラム一覧表

6月29日(土) 専門学習1・講義(7時間)
1 9:10~
10:00
ツーリズムプロデューサー養成課程の学び方 小野田 金司(神戸山手大学教授) 50分 大阪
2 10:00~
10:50
事業の趣旨と観光産業における人材育成(仮題) 田村 寿浩(観光庁観光産業課参事官) 50分
3 11:00~
12:40
ツーリズムプロデュース論
観光業界が求めるプロデューサーの仕事
江藤 誠晃(神戸山手大学客員教授) 100分
4 13:20~
15:00
インバウンド最前線 村山 慶輔(株式会社やまとごころ) 100分
5 15:10~
16:50
日本観光立国実現にむけて 原 忠之(セントラルフロリダ大学准教授) 100分
6 17:00~
17:20
レポート作成   20分
6月29日(土) 特別講演会・交流会 ヒルトン大阪
  18:30~
21:30
特別講演会・交流会
「大阪・関西の観光人材を考える」
※参加費7000円要/料理・飲み放題付
田村 寿浩/原 忠之/村山 慶輔/江藤 誠晃/小野田 金司 ほか 3時間 ヒルトン大阪
7月 専門学習2・フィールドワーク(8時間:5か所から2か所選択)
1 7月6日(土) ①大阪ループバス
 ・日本初の訪日外国人専用路線運航、
  大阪周遊ループバスの運営
株式会社関西インバウンド事業推進協議会 4時間 大阪
②IR(総合型リゾート)とゲーミング
 ・日本版IRとカジノマナー体験
UCリゾートエージェンシー株式会社 4時間 大阪
2 7月13日(土) ③京都体験型観光
 ・富裕層マーケットの人気コンテンツ
有限会社ワックジャパン
4時間 京都
④大阪ナイトタイムエコノミー
 ・インバウンド年間40万人、大阪JAPAN
  NIGHT TOUR、とんぼりクルーズ
株式会社インプリージョン 4時間 大阪
3 7月14日(日) ⑤京都ゲストハウス
 ・京都で人気トップのゲストハウスの
  マーケティング
株式会社Feel Japan 4時間 京都
7月20日(土) 専門学習3・講義&フィールドワーク(7時間)
1 9:10~
10:50
観光と地域振興
小野田 金司(大阪観光大学教授) 100分 神戸
2 11:00~
12:40
ヘルスツーリズム事業論 西村 典芳(神戸山手大学教授) 100分
3 13:20~
15:00
観光文化論、ハラール、異文化理解 小磯 学(神戸山手大学教授) 100分
4 15:10~
16:50
観光文化論・フィールドワーク 小磯 学(神戸山手大学教授) 100分
5 17:00~
17:20
レポート作成   20分
7月27日(土) 専門学習4・講義(7時間)
1 9:10~
10:50
サスティナブルツーリズム論 小槻 文洋(大阪観光大学教授) 100分 大阪
2 11:00~
12:40
海外のツーリズム事例 小野田 金司(大阪観光大学教授) 100分
3 13:20~
15:00
観光マーケティング
観光地経営を担うDMOのマーケティング
江藤 誠晃(神戸山手大学客員教授) 100分
4 15:10~
16:50
IRの産業構造と地域企業の参画機会 小池 隆由(キャピタル&イノベーション株式会社) 100分
5 17:00~
17:20
レポート作成   20分
9月7日(土)、14日(土)、16日(月・祝) 専門学習5・ゼミナール(いずれか1日、各7時間)
1 9月7日(土)
9:10~
17:20
ゼミナール(A)
テーマ「観光地経営を革新するビジネスモデル構想」
江藤 誠晃(神戸山手大学客員教授) 7時間 神戸山手大学
1 9月14日(土)
9:10~
17:20
ゼミナール(B)
テーマ「着地型観光事業構想」
小野田 金司(大阪観光大学教授) 7時間 大阪
1 9月16日(月・祝)
9:10~
17:20
ゼミナール(C)
テーマ「ゲストハウス事業実施構想」
藤田勝光(株式会社Feel Japan)
小熊英国(グロービス経営大学院教授)
7時間
11月8日(金) 事業報告会(4時間)
  午後 事業報告
  受講生の発表と修了証授与式
  本年度事業報告と次年度構想
田村 寿浩(観光庁観光産業課参事官)(予定) 4時間  
基調講演 未定
パネルディスカッション
「大阪・関西万博、IRに必要な観光人材とは(仮題)」
終了後、交流会実施(参加費5,000円予定)
(予定パネリスト)
江藤 誠晃(神戸山手大学客員教授)
小野田 金司(大阪観光大学教授)
ほか

eラーニング(基礎学習)

受講生には、1動画15分程度の動画教材を40本収録したUSB を配布します。自由な時間に自分のペースでインバウンドや観光の基礎知識を学びましょう。予習、復習に役立てることができます。

6月~ 基礎学習・eラーニング(17時間)
1 随時 観光の基礎 インバウンド観光、観光文化論など 17時間  
2 観光マーケティング 旅行者行動論、レベニューマネジメントなど
3 観光ビジネス事例 ヘルスツーリズム、ゲストハウスなど
4 地域創生(地域創生カレッジ) 地域経営・資金調達・シティマネジメントなど

募集要項

応募資格 宿泊業をはじめとする観光事業者
コース

①ツーリズムプロデューサー養成課程 修了証取得コース

全科目60時間を受講する者

②聴講コース

受講日 6月29日(土)、7月27日(土)、11月8日(土)

募集定員 30名(ツーリズムプロデューサー養成課程 修了証取得コース)
聴講は各科目で若干名となります。①コース優先です。
履修期間 2019年6月29日(土)〜2019年11月8日(土)
修了条件 (①コースのみ)授業時間数60時間の修得、且つ課題の提出及び審査に合格した受講生に修了証が授与されます。
受講料

受講料無料
(観光庁 平成31年度「産学連携による観光産業の中核人材育成・強化事業」採択の為)
※特別講演会、交流会、フィールドワークの参加費は有料となります。

申込期間

1 ツーリズムプロデューサー養成課程 修了証取得コース
2019年5月10日(金)〜6月18日(火)

2 聴講コースは随時募集します。

申込方法

①ツーリズムプロデューサー養成課程 修了証取得コース
以下から6月17日(月)15時までに一次受付を行ってください。
その後、事務局より受講志望理由書をお送りしますので6月18日(火)17時までにご返信ください。

一次受付はこちら

②聴講コース
以下のページより参加したい日程をそれぞれお申込ください。

6月29日(土)参加申込
満員のため申込終了しました
 
7月27日(土)参加申込
満員のため申込終了しました

※11月8日(金)に関しましてはゲスト等が確定次第、別途ご案内いたします。
合否判定 ①ツーリズムプロデューサー養成課程 修了証取得コース
返送いただきました書類審査にて合否判定をします。
6月19日(水)eメールにて通知します。
申込に関する注意 提出書類に虚偽の記載があった場合、合格を取り消す場合があります。

観光中核人材事務局

神戸山手大学 入学センター
〒650-0006神戸市中央区諏訪山町3-1
TEL : 078-341-1615  FAX : 078-351-7172
MAIL : tp@kobe-yamate.ac.jp

6月15日(土)(14時30分 ~ 15時30分)に、アットビジネスセンター大阪梅田710号室にて、事前説明会を開催します。本課程の概要やカリキュラムについてご説明させていただきます。ご関心のある方はお気軽にお越しくださいませ。

参加を希望される方は、以下よりお申し込みください。

事前説明会 申込ページ