教員紹介

久富 健治現代社会学部長・教授 総合社会学科

専門分野

中小企業論、貨幣・金融論、資本主義経済論

神戸山手大学は神戸という大きな街にある小さな大学です。小規模でアットホームな雰囲気の中で、産業や企業の経営を学ぶことが出来ます。

研究課題「経営品質」と「イノベーション」の関係について、中小企業存立論の観点から考察すること。
略歴立教大学大学院経済学研究科博士後期課程単位取得退学。国税庁、神奈川県庁、神戸山手女子短期大学を経て現職。博士(経営学)(兵庫県立大学)、受賞歴:実践経営学会学術研究奨励賞(平成1999年度)、大阪銀行協会大銀協フォーラム特別賞(2003、2008および2012年度)
所属学会日本中小企業学会、日本金融学会、実践経営学会、環境経営学会、環境経済・政策学会、日本経営学会、信用理論研究学会
主な著書・論文『銀行業と政治経済システム―国家・市場・環境―』時潮社、1998年(単著)、『環境文化を学ぶ人のために』世界思想社、2000年(共著)、『サステナビリティと中小企業』同友館、2013年(共著)、『現代資本と中小企業の存立―CSR、経営品質・ソーシャル・イノベーション―』同友館、2015年(単著)、『ビジネスをデザインする』ミネルヴァ書房、2016年(共著)。他論文多数。

教員紹介一覧に戻る