総合社会学科4つのフィールド

総合社会学科 フィールド4 建築・インテリア

PICK UP

「文系」でも建築士になれます!
総合社会学科 田中 栄治教授
PROFILE
〈t+a 一級建築士事務所田中+青山〉主宰一級建築士/インテリアプランナー/1級造園施工管理技士/兵庫県ヘリテージマネージャー
田中教授が設計に加わった「神戸情報文化ビル」(神戸市中央区)で撮影。

数学や物理が苦手でも、建築士の資格が取れますか?

神戸山手大学では必要な科目の単位を取得すれば、卒業後に実務経験なしで〈二級建築士〉の受験資格が得られます。そして〈二級建築士〉の試験問題のうち、数学が必要なのは100問中6問前後。それも公式をあてはめれば解ける問題がほとんどです。合格基準は60%前後ですから、他の問題をがんばれば充分に合格可能なのです。

*二級建築士として4年以上の実務経験で〈一級建築士〉が受験可能。

どんな人が建築・インテリアの仕事に向いているのですか?

建築には「意匠」「構造」「設備」という3つの分野があります。なかでも文系の人が能力を発揮しやすいのが「意匠=デザイン」で、建物の外観や内部の設計という重要な要素。思い描いたイメージをカタチにする力が問われます。もちろんインテリアの分野でも、デザインセンスが何よりも大切になります。
またこうした仕事をするには、お客さんや仕事の関係者と円滑にコミュニケーションする力が必要になります。私はいつも言っているのですが、映画や小説、マンガやアニメなどが好きで、そこから人の生活や人生をイメージできる「想像力」のある人。また人と話したり自分を表現するのが得意な人が向いていると思います。
みなさんもぜび、建築・インテリアフィールドで4年間しっかり勉強して受験資格を手にし、建築士の試験にチャレンジしてください。今年も卒業生から、合格の報告が届いています。

ゼミ生に聞きました!
田中先生ってどんな人?

宮﨑さん

田中先生はご自身で建築事務所を主宰していて、現場の経験に基づいたお話をしてくれます。

川崎さん

そして歴史的な建築などにも詳しくて、神戸の街をいろいろ案内して下さいます。

田中先生

みんな見過ごしてしまっていることが多いけれど、神戸には建築の「生きた教材」がたくさんあります。授業でもできるだけたくさんの建物を「実際に見る」ようにしています。

川崎さん

この大学のキャンパスは建築の勉強にいい場所にあるんですね。

田中先生

君たちが勉強しているキャンパスの3号館も、兵庫県と神戸市の建築賞を受賞しているんですよ。

宮﨑さん

父が建築関係の仕事をしていて、僕も建築士になって仕事を手伝いたいんです。実は弟もこの大学にいて、不動産関係への就職を希望しています。

田中先生

家族みんなで一緒にはたらけるなんて素敵ですね。がんばって建築士試験に合格してください。

取得を目指す資格

種類 資格名 資格内容 資格取得のために受講できる大学授業科目
二級建築士 一定規模以下の建築物の設計と工事監理を行います。指定科目の単位を取得することで大学卒業後に受験資格が得られます。

受講年次:1年生~

建築・インテリフィールド科目全般、建築・インテリア入門、課題研究(建築・インテリアゼミに限る)、専門演習(建築・インテリアゼミに限る)

インテリアコーディネーター 豊かな暮らしの実現のために、住まいのインテリア計画の作成、インテリア商品選択のアドバイスをします。難易度は高いですが就職に有利な資格です。

受講年次:1年生~

インテリアコーディネート論(1)(2)、建築文化史(1)(2)、住居学、建築計画、建築材料、建築一般構造(1)(2)、建築・インテリア法規、設計製図基礎(1)(2)

商業施設士 商業施設の空間イメージを企画し、装飾・デザイン・ディスプレイを設計し、それらの工事監理を行います。指定科目の単位を取得し、指定講習を受講すると「商業施設士補」の資格が与えられ、商業施設士の学科試験が免除となります。

受講年次:1年生~

建築・インテリフィールド科目全般、消費生活論、市場調査論、経営学総論(1)、まちづくり論、課題研究(建築・インテリアゼミに限る)、専門演習(建築・インテリアゼミに限る)

リビングスタイリスト 住生活商品を扱う販売の現場において、幅広い知識をもとに適切な説明や提案を行います。在学中にまずは3級を、次に2級を目指します。

受講年次:1年生~

インテリア計画論

福祉住環境コーディネーター 高齢者や障害者に対して住みやすい住環境を提案するアドバイザーです。在学中にまずは3級を目指します。

受講年次:1年生~

インテリア計画論

  • ①大学科目履修済→資格証交付
  • ②科目履修済→一部資格試験免除
  • ③資格取得のためには履修をお勧め
  • ④上記以外

CASE STUDY

建築学の知識を生かし、アニメの世界の建物を研究テーマに。

ジブリのアニメに登場する、「窓」をテーマに研究。

北島さん

3年生のゼミで、子ども向けの「建築絵本」を取り上げたことがあります。そこに「窓」のお話が出てきて、面白いなと思いました。

山隈先生

それをきっかけにジブリの「窓」を研究テーマにしたんですね。ユニークな研究です。

北島さん

私はジブリ作品が大好きなんです。そこで作品に描かれている窓に注目してみると、窓が物語のなかで大きな意味を持っていることがわかりました。

山隈先生

そもそも建物にとって窓はとても重要なんです。「建物とは?」という問いに対するひとつの答えは「開口部があること」。すなわち出入口や窓があることが建物の条件なんです。

北島さん

研究を進める上では、窓について書かれた論文や書籍を読むよう、先生から指導を受けました。

山隈先生

建材メーカーが主導して「窓学」という学問分野が提唱されていますが、窓について突きつめて研究するというのは新しい試みです。建築デザインのなかで窓は建物の雰囲気を決定づけ、外の光や風、景色を取り入れる大切なパートです。卒業研究も最終段階だと思いますが、徹底して調べて考えて、納得の行く結論を出してください。

北島さん

私のような自由な研究を認めていただいて、先生にはとても感謝しているんです。

山隈先生

興味のあることなら、自由に取り組んでいいんです。神戸の立ち飲み屋さんの建物の歴史を研究した人や、スケートボードの空間をテーマにした人もいます。建築学はとても広がりのある学問なんですよ。

山隈 直人教授

〈kt一級建築士事務所〉主宰/一級建築士建築・インテリアの受賞が多数。本人の設計事務所を訪問して現場に触れる授業も。

2018年3月卒業
兵庫県 神戸星城高校出身

建築の設計製図を学んだ上で、建物の「窓」に関心を持って研究に取り組む。

ゼミナール紹介

田中 栄治ゼミ

住居建築に詳しく、住宅やマンション住戸のリノベーションも手がける田中栄治教授。施主の家族構成やライフスタイルに合わせ、長く住み継がれる住宅を設計することをモットーにするプロの建築家ならではの、実践的な指導が受けられます。

山隈 直人ゼミ

建築物の設計では、実際に存在する場所に建物を建てることを想定して「企画ー設計ー模型製作ープレゼンテーション」までを行います。また、設計を伴わない卒業研究を行うことも可能です。

建築・インテリアフィールドの学び方

建築・インテリアを学んで、生涯役立つ知識と資格を手に入れよう。