休学、退学、除籍

やむを得ない理由により、休学・退学を考える人は、まず指導担当教員に相談してください。

休学

病気、留学その他やむを得ない理由により、長期(2ヶ月以上)にわたり大学を休む場合は、まず指導担当教員に相談したうえで、教務課で所定の手続きを取ってください。
原則として、休学期間は半期(6ヶ月)ごととなります。

退学

やむを得ない理由により退学を希望する場合は、まず指導担当教員に相談したうえで、教務課で所定の手続きを取ってください。
なお、退学するには学納金が納入されている必要があります。学納金未納の場合は「除籍」となります。

除籍

次のいずれかに該当する場合は、除籍となります。

  1. 学則に定める在学年限を超えた場合
  2. 一定期間を超えて、督促してもなお授業料を納入しない場合
  3. 学則に定める休学期間を超えて、なお就学できない場合
  4. 長期間にわたり行方不明の場合

お問い合わせ

住所 〒650-0006 神戸市中央区諏訪山町3-1
神戸山手大学・神戸山手短期大学 教務課
TEL / FAX TEL : 078-351-7171(直通)
FAX : 078-351-7173
MAIL kyogaku@kobe-yamate.ac.jp