就職・進路サポートプログラム

理想の進路選択を見つけるところから、就職対策に役立つ講座やセミナー、模擬試験まで、様々な授業や講座を実施。入学から卒業まで一人ひとりの個性や段階に合わせた適切なサポートで、将来の夢を応援します。

キャリアサポート科目

1年次

キャリアデザイン特講(1)
(総合社会学科)
自分らしいキャリアプランをつくるためのサポートを行います。実在企業協力のもと商品企画やプレゼンテーションを行う実践的授業です。
キャリアデザイン特講(2)
(総合社会学科)
社会で欠かせないコミュニケーション(ソーシャル)スキルの向上をめざします。企業経営者や企業採用担当者に話を聞く機会も取り入れた実践的な授業です。
キャリアガイダンスI・II
(観光文化学科)
様々な集団活動から、基礎学力や社会規範などあらゆる場面で必要とされる基本的技能の修得をめざします。

2・3年次

キャリアプランニング(1)
(両学科共通)
就職試験の筆記試験で出題率の高いSPI試験の非言語(数的分野)を中心に計算力の向上を図り、解法をマスターします。
インターンシップ
(両学科共通)
まず「働く意味」、「社会のしくみ」などを座学で学び、インターンシップに向けたマナートレーニングを受け、就業体験に取り組みます。

3年次

キャリアプランニング(2)
(両学科共通)
授業を通じて就職活動に欠かせないコミュニケーション力、ビジネスマナーなど就職基礎能力や社会性などの社会人基礎力を身につけます。
キャリアプランニング(3)
(両学科共通)
4日間の集中講義で就職活動の始まりから終わりまでを体感(模擬就活)。就職活動のステップごとにすべきことを認識し、内定獲得に必要なことを身につけるプログラムです。
4年生就職活動
体験報告会
就職内定している4年生から、就職活動の体験談を聞きます。
OB/OG懇談会 就職している先輩から業種、職種、会社のことなど様々なアドバイスをもらう会を実施します。