NEW!
ワンテーマライブラリー
NEW!
新着DVD

本学学術動向(紀要)

山手国文論攷 第22号

2001年3月31日 発行

目次一覧

宮澤賢治「文語詩稿 五十篇」評釈 3 信時哲郎
尾末奎司先生年譜
人間コミュニケイションにおける闘争的諸様相に関する一試論 岩本一善
村上春樹を英語で読む(3) : 英語版読者が読めないもの『世界の終わりとハードボイルドワンダーランド』 塩濱久雄
村上春樹を英語で読む(2) : 日本文学翻訳者の誤訳パタン 塩濱久雄
源氏物語爪印 : 鈴虫巻 村井利彦


山手国文論攷 第21号

2000年3月31日 発行

目次一覧

宮澤賢治「文語詩稿 五十篇」評釈 2 信時哲郎
村上春樹を英語で読む : South of the Border, West of the Sun 『国境の南、太陽の西』を中心にして 塩濱久雄
源氏物語爪印 : 朝顔巻 村井利彦


山手国文論攷 第20号

1999年3月31日 発行

目次一覧

与謝野晶子『みだれ髪』を読む : 「道を説く君」とは誰か 田口道昭
宮澤賢治「文語詩稿 五十篇」評釈 1 信時哲郎
『イ舞図』師子舞図 : いわゆる『信西古楽図』中の一図について 藤原茂樹
屋代弘賢「御能拝見和歌」 : 文政十年家斉家慶祝儀能をめぐって 大谷節子
文語の混用による武士言葉の一創造例 : 尾崎紅葉「二人比丘尼色懺悔」を資料として 平澤啓
万屋清兵衛関係書目稿 塩崎俊彦
引用節のタイプ分けに関わる文法現象 阿部忍
高松宮本『和名類聚抄』の独自施点訓とその声点について 佐藤栄作
日本語語法メモ : 英文和訳の日本語 塩濱久雄
源氏物語爪印 : 末摘花巻 村井利彦


山手国文論攷 第19号

1998年5月15日 発行

目次一覧

椎名麟三『深夜の酒宴』の一考察 : 「ふと」と「不意に」の周辺 大塚智
源氏物語爪印 : 総角巻 村井利彦


山手国文論攷 第18号

1997年4月30日 発行

目次一覧

尾崎紅葉「二人比丘尼色懺悔」の「談話体」 : 第一・二期国定読本と比較して 平澤啓
嵐雪発句注釈(十二) 平井亮一
塩崎俊彦
原因の使役文に関する覚え書き 阿部忍
イト_かイ_トか : アクセントの実態把握と音声アンケート式調査 佐藤栄作
源氏物語爪印 : 椎本巻 村井利彦


山手国文論攷 第17号

1996年5月20日 発行

目次一覧

乱歩の浅草/浅草の乱歩 : 「押絵と旅する男」論 信時哲郎
啄木と独歩 : 啄木のワーズワース受容を中心に 田口道昭
鈴木朖『大学参解』の文体 : 荻生徂徠『素書国字解』と比較して 平澤啓
源氏物語爪印 : 若菜巻 村井利彦


山手国文論攷 第16号

1995年3月31日 発行

目次一覧

銀ぶらする僕 : 「歯車」における視線をめぐって 信時哲郎
仮名草子『竹斎』作者の家 福田安典
其駒泝沿 : 神楽神送り歌の考察 藤原茂樹
山の桜はいかにかあるらむ : 『万葉集』巻八・一四四〇番歌 生田周史
福沢諭吉の口述物の文体 平澤啓
嵐雪発句注釈(十一) 平井亮一
塩崎俊彦
源氏物語爪印 : 夢浮橋巻 村井利彦


山手国文論攷 第15号

1994年3月31日 発行

目次一覧

与謝野晶子『明るみへ』論 : 大正期晶子の出発 田口道昭
其角『雑談集』と芭蕉 塩崎俊彦
嵐雪発句注釈(十) 平井亮一
塩崎俊彦
カナ字形・字体についての基礎的研究 III : 「シ」「ツ」の形状説明調査(資料篇) 佐藤栄作
源氏物語爪印 : 手習巻 村井利彦


山手国文論攷 第14号

1993年3月31日 発行

目次一覧

享保の禁裏能 大谷節子
神隠の いはせの社の 呼子鳥 生田周史
「時事新報」漫言の文法 : 福沢諭吉の言文一致 平澤啓
嵐雪発句注釈(九) 平井亮一
塩崎俊彦
南北辞典 : 『お染久松色読販』の部 御子柴市蔵
源氏物語爪印 : 紅葉賀巻 村井利彦
カナ字形・字体についての基礎的研究 II : 「シ」と「ツ」をめぐって 佐藤栄作


山手国文論攷 第13号

1992年3月31日 発行

目次一覧

南北辞典 : 『桜姫東文章』の部 御子柴市蔵
嵐雪発句注釈(八) 福本良二
平井亮一
源氏物語爪印 : 東屋巻 村井利彦


山手国文論攷 第12号

1991年3月31日 発行

目次一覧

ヒバスヒメ皇后と大宮売神 : 酒神の考察 藤原茂樹
慈円『愚管抄』に観る理想 大塚智
菊池寛の航跡<大正九年> : 成功と動揺 片山宏行
ダンテと源信・親鸞の闘諍のゆくえ : 『わが塔はそこに立つ』地獄問答をめぐって 尾末奎司
嵐雪発句注釈(七) 福本良二
平井亮一
源氏物語爪印 : 夕霧巻 村井利彦


山手国文論攷 第11号

1990年3月20日 発行

目次一覧

菊池寛・シェービヤンの彷徨 : バーナード・ショーの受容を中心に 片山宏行
文法から見た文語体心学書の平易性 : 助動詞・助詞をとおして 平澤啓
宗因千句註 : とへば匂うの巻 下 塩崎俊彦
カナ字形・字体についての基礎的研究 I : 現代ヒラガナの字形・字体 佐藤栄作

→学術動向(紀要)TOPへ