NEW!
ワンテーマライブラリー
NEW!
新着DVD

本学学術動向(紀要)

神戸山手女子短期大学紀要 第20号

1977年12月15日 発行

目次一覧

万葉集に見える「恋歌」という熟語の意味について 阪口保
播磨風土記私帖(下) : 折口信夫講義ノート 鈴木太良
若菜の前景 村井利彦
「スピノザ」と自由の観念 中尾隆司
近世中期における百姓自普請の一考察 : 淀川右岸中流三か村井路の延長をめぐって 服部敬
「史料紹介」貢租米銀徴収の実態解釈 : 「御物成米納帳」を中心として 美馬佑造
真綿について 若山節
本学紀要(第1号〜第20号)論題・著者別総目録
Mt.clack-clack by Osamu Dazai (太宰治「カチカチ山」翻訳) 山口九一
言語の変異と文法記述 : 伝統文法的立場からの一考察 南出康世
ミンコフスキー時空における特殊相対論 岩山寿夫
ブルネレスキの「のぞきからくり」 矢野典男
社会体育の基礎的研究 V : 主婦の日常スポーツにおける意識実態 V 瀬脇昇
森中千鶴子
神吉賢一
<続>最近における服飾ファッションの新傾向 : ファッション・デザイナーとその周辺 新田マサコ
イタリア語の手芸関係書解読便覧(一) 松本るり江


神戸山手女子短期大学紀要 第19号

1976年12月15日 発行

目次一覧

高市皇子尊城上殯宮之時柿本人麻呂作歌に関する若干の私見 阪口保
播磨風土記私帖(中) : 折口信夫講義ノートより 鈴木太良
若紫の思念 : 源氏物語若紫巻論 村井利彦
水墨画ノート 山本六郎
ヘミングウェイ女性像の変遷 : エロスからアガペ 山口九一
E. M. フォースターの「天使も踏むを怖れるところ」 : 開眼への道 石井恭子
Toward a New Perspective in Traditional Grammar of English (伝統文法展望) 南出康世
アメリカにおける図書館の発生と進展 : V ジョージ ティクナーとチャールズ ジューエット 三田美代子
日本の郷土玩具 III 岩山寿夫
六甲山系における「キノコ」について(第V報) 多胡潔
海藻タンパク質の消化性について : I. Grateroupia turuturuのタンパク質の消化性 新崎輝子
美野典子
最近における服飾ファッションの新傾向 : 人間復興のファッションへの模索 新田マサコ


神戸山手女子短期大学紀要 第18号

1975年12月15日 発行

目次一覧

務古水門 阪口保
播磨風土記私帖(上) : 折口信夫講義ノートより 鈴木太良
武田泰淳『流人島にて』の一考察 : 「裁き」の重層性について 大塚智
源氏物語蛍巻「物語論」のために 村井利彦
吉利支丹丹版平家物語成立の一背景 大森亮尚
維新動乱期木曽谷の風聞 : 『京都軍次第覚』について 服部敬
弁証法とは何か? : K・ポパ−のヘーゲル弁証法批判 中尾隆司
太宰治とサマセット・モーム 山口九一
パウンドと能 田中久子
悲劇的アイロニーの変質 : Brutus と Hamlet の場合 紀仲晋
セオドア・ドライサーの Free について 杉本勝美
2次元時空の特殊相対論 岩山寿夫
六甲山系における「キノコ」について(第IV報) 多胡潔
女子学生の運動部に関する研究(II) : スポーツ観について 伊藤賢二
丹羽正
森中千鶴子
神吉賢一
女子学生の衣生活に関する調査研究(I) 碁盤洋子
若山節
村上公美
手編による編目の実験(二) 松本るり江


神戸山手女子短期大学紀要 第17号

1974年12月1日 発行

目次一覧

鹿火と蚊火と香火 : 万葉集における三つのカビ 阪口保
長屋王の詩歌 : 続日本紀を読む会の席上にて 鈴木太良
山頭火の行乞と庵住 福本良二
椎名麟三『長すぎる瞬間』論 大塚智
ニーチェと永劫回帰の思想 中尾隆司
日照の権利について 大井尚俊
Oxymoron の相殺的効果(承前) : E. A. Poe : The Fall of the House of Usher を中心として 紀仲晋
英語前置詞記述に関する一考察 (1) 南出康世
アイリス・マードックの The Bell : 幻影と実在 石井恭子
アメリカにおける図書館の発生と進展 : IV ボストン パブリック ライブラリー発展の基礎 三田美代子
背広服への展開(その二) 碁盤洋子
イタリヤ料理について (その2) 飯塚節子
六甲山系における「キノコ」について(第III報) 多胡潔
女子学生の運動部に関する研究(I) : 過去十年間の部員数の推移とその動向 伊藤賢二
神吉賢一
丹羽正
社会体育の基礎的研究 IV : テニス愛好者の実態調査 森中千鶴子
伊藤賢二
神吉賢一
丹羽正
運動物体の質量およびエネルギー 岩山寿夫


神戸山手女子短期大学紀要 第16号

1973年12月1日 発行

目次一覧

歴史哲学への一考察 : ブルクハルト、ニーチェのヘーゲル歴史哲学批判 中尾隆司
叙任権闘争におけるグレゴリウス改革の理念をめぐる諸説とその理解(後) 植杉英之助
日本のマス・コミュニケーション : G・コッペル氏の質問にこたえて 小林信司
論考二題 : 阿遅可遠志と髪梳乃小櫛 阪口保
「妹背山婦女庭訓」初段成立考 御子柴市蔵
杢太郎『和泉屋染物店』論 大塚智
海藻中のトリプトファン含量 新崎輝子
美野典子
六甲山系における「キノコ」について(第II報) 多胡潔
ローレンツ変換 岩山寿夫
手編による編目の実験(一) 松本るり江
住まいの探訪 : PRAHA, CZECHOSLOVAKIA 竹内さく
イタリヤ料理について : (パスタ・リゾット・スープ) 飯塚節子
社会体育の基礎的研究 III : ゴルファーの実態調査 森中千鶴子
神吉賢一
丹羽正
本学学生の体格、体力について(第III報) : 過去九年間における新入生の体格、体力の推移について 伊藤賢二
神吉賢一
丹羽正
森中千鶴子
Semantic Differential 法による対置および合同刺激語の分析 森本博
アメリカにおける図書館の発生と進展 : III ボストン, パブリック ライブラリーの成立とその意義 三田美代子
ルーソー:孤独なる散歩者の夢想 : 第一の書から第五の書に至るまでの意味するものをめぐって その一考察 林鏡子
Oxymoron の相殺的効果 : E. A. Poe : The Fall of the House of Usherを中心として 紀仲晋
英語の文法的語順と Theme-Rheme 構造 南出康世
LL 教材編成の理論とその実証的研究 山口九一
Their View of the Soul in Japanese (日本民族の霊魂観) 鈴木太良


神戸山手女子短期大学紀要 第15号

1972年12月31日 発行

目次一覧

「家族関係」研究資料(1) : 漱石の「彼岸過迄」に就いて 大井尚俊
世界史構造論考 古川尚雄
叙任権闘争におけるグレゴリウス改革の理念をめぐる諸説とその理解(前) 植杉英之助
同一性と仕事への同一化 : 余暇との関連性に於いて 宮城悦郎
「棚無小舟」とはどんな構造の舟であるか 阪口保
伊勢物語私記より : 玉の歌とよちこの歌と 鈴木太良
書簡から見た蕪村の通俗性 : 芭蕉と比較して 福本良二
啄木と平出修 高阪薫
枕草子に於ける服飾(その十三) : その他の装束 安谷ふじゑ
Seaweeds as a Protein Source 藤原輝子
美野典子
六甲山系における「キノコ」について(第I報) 多胡潔
住まいの探訪 : ソール 竹内さく
背広服への展開(その一) 碁盤洋子
香水について : 服飾の研究 IV 林鹿雄
日本の郷土玩具 II 岩山寿夫
連想法と Semantic Differential 法とによる意味の分析(2) 森本博
社会体育の基礎的研究 : 家庭バレーボール参加者の実態調査 そのII 丹羽正
森中千鶴子
神吉賢一
アメリカにおける図書館の発生と進展 : II 植民地時代の図書館成立事情 三田美代子
Somerset Maugham との交流及びその魅力 : 女性観・人間観を通して 山口九一
Collocation 記述に関する問題点 南出康世
エズラ・パウンド事件(その1) 田中久子


神戸山手女子短期大学紀要 第14号

1971年12月1日 発行

目次一覧

スピノザの『知性改善論』について : 知性にもとづく至福 中尾隆司
カント哲学と美学に於ける感情の問題 下店荘八
現代生活論考 古川尚雄
同一性と仕事への同一化 : レイバーとワークに関する教育学的考察 宮城悦郎
「家族関係」研究の仕方 大井尚俊
レオポルト・フオン・ランケに於ける実証的=宗教的観察方法 原晃基
一九六九年秋以後の流行と服飾の選び方 : 服飾の研究 III 林鹿雄
枕草子に於ける服飾研究 : 文房四友について(三) 安谷ふじゑ
皇極紀三年寝ぼけた猿の歌った七行詩 阪口保
啄木の歌論形成 : 作家志望との関係から 高阪薫
植物のこころ : 迢空歌論に見える夕暮 鈴木太良
海藻中のトリメチルアミンとトリメチルアミンオキシドについて 新崎輝子
美野典子
日本の郷土玩具 I 岩山寿夫
福沢諭吉と貝原益軒の食事論 岩石文
連想法と Semantic Differential 法とによる意味の分析(1) 森本博
ルソーの夢想 : 孤独な散歩者の夢想をめぐって 林鏡子
アメリカにおける図書館の発生と進展 : I 先駆者ベンジャミン・フランクリン 三田美代子
アメリカ西部地域の巡検 引田幸雄
読書会について 永田恒三郎


神戸山手女子短期大学紀要 第13号

1970年12月1日 発行

目次一覧

人間性論考 古川尚雄
枕草子に於ける服飾研究(其十) : 雛について 安谷ふじゑ
ハ行転呼音について 阪口保
「神あしゃげ」の問題 : 日本の上屋階建築に就いて 鈴木太良
啄木短歌の比喩的表現について 高阪薫
同一性と仕事への同一化 宮城悦郎
交通事故の裁判について 大井尚俊
イングランドにおける封建的危機 : 人口史的研究 原晃基
特殊相対論 岩山寿夫
Semantic Differential 法による対照的な語の分析 森本博
社会体育としての家庭バレーボール参加者の実態調査について 丹羽正
森中千鶴子
神吉賢一
本学学生のコンピューターによる食生活診断 : 県民のコンピューターによる食生活診断に参加して 飯塚節子
岩石文
大石恭子
日本人の発声器官における仏語教育の方針(そのIV) : 鼻母音について 林鏡子
英文法用語の問題 三浦八州男
JULIUS CAESAR 試論 : 連鎖する両面価値 紀仲晋
初期のPoundとEliot : Direct treatment of the "thing"をめぐって 田中久子
George Gissing の覚え書 IV 中園安四郎
福沢諭吉の食事論 岩石文
Victorian Dress について 碁盤洋子


神戸山手女子短期大学紀要 第12号

1969年12月1日 発行

目次一覧

本邦ジプシイの歌 : 万葉集乞食者詠(三八八五・三八八六)の「白賞尼」「時賞尼」の新試訓 阪口保
身替り考 : 近松時代物における 御子柴市蔵
日本人は何処から来たか : 第八回国際人類学・民族学会議報告 鈴木太良
枕草子に於ける服飾研究(其九) : 文房四友について(二) 安谷ふじゑ
ハイデッガー「存在と時間」に於ける真理概念について 中尾隆司
服飾の研究(II) : 一九六五年秋〜一九六九年夏の服飾の美学的一考察及び体型による服飾の選び方について 林鹿雄
東西絵画理念の素描 河野秀男
検察官の証拠開示義務 大井尚俊
現代における大学の機能 古川尚雄
イングランドにおける前期封建的危機 : 人口史的研究 原晃基
フリードリッヒ・バルバロッサの皇帝政策 : その試論的考察 植杉英之助
台湾の地理的調査 引田幸雄
住まいの探訪 : 香港 竹内さく
Georgian Costume について : 女性の服装 碁盤洋子
図書館・図書館学の覚え書き 三田美代子
スペインにおける教育哲学の展開 : (1) その一考察 安藤陽子
Recent Movements in American Education (現代米国教育の動向) 三輪啓子
Semantic Differential 法による対人認知の発達的研究(2) 森本博
大学体育の目的・性格についての一考察 伊藤賢二
本学学生の体格、体力について(第II報) 森中千鶴子
神吉賢一
日本人の発声器官のための仏語教育(そのIII) : 混成母音について 林鏡子
生ノリの冷凍貯蔵について : (1) 冷凍貯蔵時の水溶性タン白質の変化 藤原輝子
美野典子
“REALITY” OF LIFE VIRGINIA WOOLF'S WORLD OF FICTION 石井恭子
魔女と Macbeth の世界 紀仲晋


神戸山手女子短期大学紀要 第11号

1968年12月1日 発行

目次一覧

現代論考 古川尚雄
刑事裁判とその証拠について : 刑事裁判に於ける証拠の価値に関する一考察 大井尚俊
社会主義と自由 : 言論自由の本質について 小林信司
初期蒙古民族の法的規制考 : 特にリヤザノフスキー氏「成吉思汗のヤッサ」に就いて 鴛淵一
太閤検地と「村」 塩野芳夫
哲学体系からみたヘーゲルの美学 和高伸二
枕草子に於ける服飾研究(其九) : 薬玉と杉玉・手毬 安谷ふじゑ
旧藩時代の国内遊学 石附実
万葉集のアサガホの実体は何であるか 阪口保
略語発想法 : 形容詞の発生に及ぶ 鈴木太良
「奥の細道」落穂抄 : 高久・月の輪の渡し・医王寺 福本良二
『アントニーとクレオパトラ』試論 : 歴史的意識の溶解について 紀仲晋
アメリカ文学研究のために : 基礎参考資料の利用法と研究書内容分析のこころみ 三田美代子
日本人の発声器官に適当な仏語教育(そのII) : 後母音について 林鏡子
江戸洋風画の新研究 下店荘八
壱岐島地誌 引田幸雄
トマス・アクィナスの人間観と教育 安藤陽子
Semantic Differential 法による対人認知の発達的研究(1) 森本博
二粒子の相対運動に及ぼす重力場の効果 岩山寿夫
本学学生の体格、体力について(第I報) 森中千鶴子
神吉賢一
伊藤賢二
世界各国に於けるHome Economics の現状 : 第11回国際家政学会報告書を中心として 碁盤洋子
本学家政科被服工作(和裁)に関する一調査 : 運針の実態 若山節
フィリピンの住まい : 視察旅行報告 竹内さく
ウシ乳汁中に含まれるペプチドに関する研究 : II 乳漿中のC分画のアルギニン含有ペプチド 藤原輝子
今川勢津子

→学術動向(紀要)TOPへ