44.音を見る
担当者/専門分野 生活学科 岡本 久(作曲・コンピューター音楽・音研究)
授業形態/時間 講義 45分~90分(この範囲で対応可)
設備・機材 パソコン画面の表示可能なプロジェクター&スクリーン
※パソコン、音響機材は担当者が持参
概要 普段なにげなく“聞く”音も、それを“見る”ことができるようになると新しい発見へとつながり、楽しさが広がります。この講義では様々な音を見るという体験を通して、音の面白い性質やその特長を知ってもらい、日常生活における音のありかたについての観察力・考察力を養ってもらえるような内容にしたいと考えています。
関連動画 http://youtu.be/n50mORhLOWs

閉じる