42.お弁当作り
担当者/専門分野 生活学科 本多 佐知子(調理実習・食プランニング)
授業形態/時間 デモンストレーションと実習・片付け 90分
設備・機材 調理実習室と試食室
概要 皆さんは、毎日の食事をきちんと食べていますか? 時代の変化とともに私達の食生活は多様化し便利になり、個食や孤食という言葉まででてきました。
スーパーマーケットやコンビニでは、手軽にでき合いの惣菜品、おにぎり、パン、お弁当、菓子類が求められます。そのため、外食が増えたり、自分の好みの物を選ぶことが多くなると、大切な栄養素が不足することにもなりがちです。
生活学科では美しくなるための栄養学、健康を考えた食生活を学ぶことができるように調理室も2箇所に設け、実習授業のカリキュラムをたくさん開講し、いろいろな側面から“食”を探っています。
今回は、日頃お母さんに作ってもらっているお弁当を自分達で作って、詰めてみましょう。手軽な材料で簡単に手早くできるコツを紹介します。弁当作りのポイントを学ぶとともに、弁当箱を使った食事バランスの知識も身につけましょう。

閉じる