38.自然の累層性
担当者/専門分野 生活学科 田中 裕(宇宙物理学)
授業形態/時間 講義 45分~90分
設備・機材 パソコン、プロジェクター
概要 どんな物でも何かからできています。例えば私の着ている服は繊維を編んだものです。繊維は分子からできています。分子はさらに原子からできています。このように何かはさらに小さな何かでできています。今分かっている一番下はクオークとよばれるものです。ここまでは現在、物理学があきらかにしていることです。ではこのような調子でいつまでも続くのでしょうか。無限に続くのでしょうか、それとも有限でしょうか。小さい方だけではありません、大きい方も無限にあるのでしょうか、それとも有限でしょうか。あるいは過去はどうでしょうか。
この講義ではこのようなことを考えることにより、自然の全体像をつかめればよいと思っています。
関連動画 http://youtu.be/15H0ayVjEFE

閉じる