36.観光中国語入門
担当者/専門分野 観光文化学科 劉 争(中国思想・中国語)
授業形態/時間 講義 120分(1~3回)
設備・機材 パソコン、プロジェクター、スピーカー
概要 ・中国語の基礎を踏まえ、実用的なフレーズを学ぶ
・中国人の考え方・文化・習慣を学び、コミュニケーション術を身につける
・中国人が日本観光に求める衣食住遊を知る

【講師紹介】 劉 争(リュウ ジュン)
中国北京市出身。2000年に来日。東京大学大学院総合文化研究科超域文化学科比較文学比較文化専攻修士課程修了。2001~2003年、NHK国際放送や中国語講座に出演。日系大手メーカーで中国現地法人の企画管理を担当し、北京で大手日系広告会社にも勤務し、ブランド戦略及びマーケティング企画の経験を持つ。そのほか、各種コンベンション実務経験を持つ。本学では観光中国語、ビジネス中国語、コミュニケーション中国語を担当。

閉じる