16.インドの世界遺産-その歴史的・宗教的背景
担当者/専門分野 観光文化学科 小磯 学(南アジア地域研究)
授業形態/時間 講義 60分
設備・機材 プロジェクター、スクリーン ※パソコンは担当者が持参
概要 12億人の人口を抱える世界最大の民主主義国家インドは、多宗教・多民族・多言語社会として知られています。そこには25を数える世界文化遺産(自然遺産は7か所)がありますが、そのいずれもが宗教建築であり、インドのお国柄を反映したものとなっています。世界遺産を通して、インドという国の奥深さを覗いて見ましょう。
【キーワード】世界遺産、ヒンドゥー教、イスラーム教、キリスト教、仏教

閉じる