【11/24-12/25】阪神三宮駅西口(さんちか側)の一足早いクリスマス装飾。現代生活学科学生

11月24日(土)、現代生活学科学生2年有志が、阪神電鉄 神戸三宮駅西口駅長室前のガラス面にクリスマス装飾(ハンドペインティング等)を行いました。
神戸三宮駅の装飾については、阪神電鉄が企画し、構内でのツリーの設置や駅長室前のガラス面など、駅の至るところにクリスマス装飾を施すものです。
沿線にあるご縁でご依頼をいただき、神戸山手短大のお手伝いは今回で4年目となります。本学学生が社会貢献活動を通じて体験し学ぶという目標の一つとして協力しています。
クリスマスムードを盛り上げる装飾期間は、12月25日(火)までとなっています。是非、ご覧ください。

ニュース・メディア情報 一覧へ戻る