第38回(シリーズ最終回)クラシックスクエアの模様(主催:NHK神戸放送局、協力:神戸山手短期大学)

3/3(土)の午後、「第38回クラシックスクエア」 が開催されました。
会場のNHK神戸放送局1Fのトアステーションには、シリーズ最終回とあって会場には200名以上の方がお越しいただき、ありがとうございました。

 最終回は「旅立ちの春に聞こえる音楽」をテーマに、神戸山手短期大学 松井春枝名誉教授のわかりやすいお話を交えながら、声楽・バイオリン・ピアノ等が披露されました。平成19年からスタートしたシリーズに出演していただいた方々、会場にお越しいただいたみなさま、ありがとうございました。最後に「埴生の宿(Home,Sweet Home)」を出演者がご来場の方々と斉唱し無事に終了しました。
お世話になった松井春枝先生、11年間ありがとうございました。

  • ●IMG_1667
  • ●IMG_1691
  • ●IMG_1676
  • ●IMG_1692
  • ●IMG_1714

ニュース・メディア情報 一覧へ戻る