阪神電鉄との地域連携プロジェクト~現代生活学科学生がサンタに

 12月23日(金・祝)、阪神電車利用者に対して感謝の気持ちを込めて、サンタクロースコスチューム等を着た神戸山手短期大学 現代生活学科1年生3名と阪神電車係員がお菓子とクリスマスカード5000個を配布しました。 先日の駅長室ガラス面のガラス面装飾に続き、神戸三宮駅 西改札内で行いました。また当日はサンテレビと神戸新聞の取材を受けました。

 「親しみのある駅・選んでいただける鉄道」に取組んでおられる阪神電車と沿線大学との地域連携プロジェクトとして行われ、クリスマスムードを高める取組みに社会地域貢献活動を通じて体験し学ぶという本学目的の一つとして協力できました。
今回も多くの利用者から笑顔で返していただき、ありがとうございました。

【参考】神戸山手短期大学
▶︎FACEBOOK PAGE︎はこちら◀

神戸新聞12/24(朝刊21面)はこちら
▶︎「短大生ら5人がサンタに 駅でプレゼント」◀

ニュース・メディア情報 一覧へ戻る