「こーべやまてにホタルを見に行こ!」宇治川のホタル観察場所を開放します

神戸山手大学・神戸山手短期大学の構内を流れる宇治川の河川敷では、平成14年より毎年5月中旬から6月上旬にかけてゲンジボタルが出現しています。今年も同時期の出現が期待されますので、下記の期間、地域のみなさまに観察場所を開放いたします。

  • 【期間】 2017年5月20日(土)~6月2日(金)  ※期間中は土日も開放します。
  • 【時間】 19:30~20:45  ※観察に適するのは十分暗くなった19:45頃からです。
  • 【場所】 神戸山手大学・短期大学内 蛍橋    
         ※期間中は4号館西門よりお入りください。
         ※駐車場はございませんので、徒歩または公共交通機関等をご利用ください。

 

【参考】

詳しくは案内チラシをご覧ください。

出現状況の詳細や開放期間の変更等は「宇治川ホタル研究部のページ」に随時掲載する予定です。

あわせてご覧ください。

 

※毎年、上流の滝までの間の河川敷でホタルの飛ぶ姿がよく見られますが、河川改修やテイカカズラの伐採などの影響で今年も出現はやや少な目かもしれません。
ご理解のうえお越しください。

イベント 一覧へ戻る