心理コース

コースの目標

心の視点から生活を深く豊かにする!

1. 自分と他人を理解し、人と上手に付き合えるようにする。

人間は昔から人と人が助け合って生きてきました。他の動物と比べて体力として劣る人間は助け合わざるを得なかったのです。ところで現在は、大人になって仕事をするようになってからは、助け合うことが必要になっていますが、成長過程ではあまり必要ではなく、人間関係が希薄になっています。そのため相手が自分のことをどう思っているか、必要以上に気にしたり、逆に気にしなさ過ぎたりということがおこっています。よりよい人間関係を築くには、どうしたらよいかを考えることは心理学の重要な仕事の一つです。 このコースの第一の目標は自分と他人を理解し、人間関係の基本を学び、人と上手に付き合えるようにすることです。

2. 心の視点を生活や仕事に生かす。

心理学が明らかにしてきたことは人間関係だけではありません。非常に多岐にわたります。 例えば「消費者の心理」「化粧の心理」「子供の発達」「幸福について」「人間のタイプ」「心の健康」「やる気」「創造力」その他たくさんあります。これらのことは昔から色々な分野で扱われていましたが、心理学の進歩とともに少しずつ、科学的に扱うことが可能となってきました。多岐にわたるこれらの分野から生活に関連ある項目を選び、生活や仕事に生かすことがこのコースの第二の目標です。

3. 心理学関係の資格を一つ取得する。

勉強は具体的目標があると継続しやすいです。心理コースでは「ピアヘルパー」の取得を目指します。ピアヘルパーは直訳すれば仲間を助ける人という意味です。人間関係の相談相手になることを目指す資格です。

資格
  • ・ピアヘルパー
  • ・心理学検定
進路
  • ・一般事務、販売、マーケティング
  • ・金融、流通、製造業
  • ・教育、福祉、保育系関連
  • ・カウンセラー、セラピスト

主な科目の紹介

コミュニケーションスキル

人間関係は心理学の中心課題です。この科目では自己を主張し、他人の言い分を聞き、対立を解消する方法について学びます。

カウンセリング演習

描画、切り抜き、心理テストなど体験を通して、自分の再確認・発見をしていきます。

人間関係論

現在は人間関係や生き方でいろいろ難しい面をかかえる社会になっています。人の一生を通じて乳幼児期から青年期、老年期までの人間関係について学び、良好な人間関係を築き人生を豊かにすることを目指します。

恋愛心理学

人を好きになる、そのことで多くの人は悩みます。恋愛に潜む心理的な働きを学び、人間関係における意識や行動を考えます。恋のはじまり、愛情の結びつき、失恋の心理など…。

ポジティブ心理学

心理学では近年、人間の幸福についての研究がすすんでいます。この科目では幸福の条件は何か(お金、美貌、友達?等)について学びます。

感性心理学

感性とは外界の刺激を五感(視覚、聴覚、触覚、嗅覚、味覚)で感じとる能力のことです。感性は誰もが持つ能力ですが、残念なことに、学校で読み書きを学ぶにつれて多くの人は感性を退化させているようです。絵画や身近なものを題材に、自身の感性を実感することで、感性を生み出す心のしくみを探求します。

コース科目

コミュニケーションスキル 臨床心理学
人間関係論 カウンセリング演習
恋愛心理学 アンケート演習(3)
感性心理学 社会心理学
くらしと統計 発達心理学
教育心理学 ボイストレーニングA・B
ポジティブ心理学 認知心理学

先輩からのメッセージ

2014年3月卒 兵庫県立三木北高等学校出身

人間関係や心理テストなどいろいろな面から心理学を学び楽しいです!

心理コースは、私の入学した年に新設されたコースです。このコースでは、人とうまくコミュニケーションをとるためのスキルや、人の一生の人間関係のあり方について学ぶことができます。他にも様々な面から心理学を学べます。たとえば、色彩心理学の授業では色の持つ心理的な効果について1色ずつ詳しく学ぶことができます。恋愛心理学の授業では、人はなぜ恋に落ちるのかということや、浮気の心理、恋人との付き合い方などを学ぶこともできます。実際に授業内で簡単な心理テストを実施する授業もあって、どの授業もとても楽しいです。また、山手では他のコースの授業も履修することができるので、いろいろな分野の知識を幅広く身につけることができます。