主にキャリア・コミュニケーション学科のデザイン系科目で使用します。 マルチメディアに対応した機器、ソフトが充実しています。